So-net無料ブログ作成

脊損になった私 [病気・身体]

初めまして!takashiです!
今日からブログを開始して、脊損、歩行障害を負った私の日常を書かせてもらおうと思います。

今現在の状態は歩行するのが1km未満なら松葉杖無しで歩けますが、それ以上となると右足のカカトの移植した場所が痛み、歩くのが困難になります。

近所のゴミ場へ行く位なら松葉杖無しで行けますが、雨の日とかは大変です。

まだ退院して1ヶ月経っていないので、夏場、本格的な冬場になったら、また困難な事が出てくると思います。

今はこうなる前に貯めていた貯金で何とか生活していますが、この先どうやって生活していけば良いかは全く、お先真っ暗な状態の私です。

とりあえず決まっている事は手術が控えていると言う事です。

脊損と聞いて、皆さんはまず下半身不随の人を思い浮かべるかも知れません。

脊損にも色々と種類があり、完全に下半身が麻痺してしまう場合と私みたいに一部麻痺といった状態になる場合があります。

私のブログは人生に悩んでいる人や、生きるのが辛い人々へのアドバイス的なモノになれば良いと思います。

今日はここで終わりにさせてもらいますが、私からのアドバイスです。

自殺は自分だけでなく周りの人間も殺すという事

です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0