So-net無料ブログ作成

脊損の俺がタバコを吸うと・・・ [日々]

こんにちは!takashiです!

普通は1日に一回しかブログをアップしませんが、急遽書いてみました。

脊損してから1年近く入院生活を送り、タバコとはおさらばの生活を送ってきましたが、リハビリ病院でリハビリの先生と一緒に病院以外の場所ならタバコが吸えると言うので吸っていました。

退院してからは吸っていなかったのですが、家にたまたま自作で葉っぱを巻いて吸うタバコが残っていたので脊損の人(他の人は分かりませんが)がタバコを吸うとどんな風になるかを書きます。

俺の場合ですが、タバコを吸うとケツ(肛門)の辺りが痺れます。

ヤニクラにもなりますが、体の状態としてはケツの穴の辺りが痺れます(2回目も同じ事をw)

タバコは体に良くは決してありませんが、1日一本だけ作って吸ってます。

自作のタバコと言っても決して違法(脱法ハーブ)な物ではなく、タバコの葉っぱだけをタバコ屋さんで売っていて、それをタバコを作る機械?みたいのに入れて自分で紙を巻きます。

一本吸うだけで、指先がタバコ臭くなりますし、多分タバコを吸わない人が部屋に来たら匂いでバレます。

タバコはルールを守って吸いましょう!20歳を越えてから!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0