So-net無料ブログ作成

勇者と魔王 [日々]

こんばんはtakashiです。

皆さんは、勇者と魔王、なれるとしたら、どちらを選びますか?

世界を魔の手から救う勇者か、魔の力を持つ魔の頂点、魔王か。

俺は自分がなるとしたら、魔王だと思います。

別に世界を征服したいとか人間を滅ぼしたいと言うからではなく、魔王と言うのは最初から魔の頂点。

ゲームに例えるなら、最初からレベルがカウントストップしている状態だからです。

それに比べ、勇者は大体のゲームでそうだけど、村の周りの弱いモンスターを討伐し、レベルを少しずつ上げて行き、ボスに挑む。

まぁ、誰とどう話すかによって、この話は変わるとは思いますが・・・。

魔王だからと言って、世界中から必ずしも嫌われると言う訳じゃないと思う。

その力を平和のため、世界のために使えば、勇者に倒される訳じゃないから。

まぁ、それを言ったら、みんな勇者を選ぶとは思えないけど・・・。

勇者はあくまで俺の考えだけど、魔王が居て、倒す目標が居て、初めて成り立つのでは?

もし、魔王を倒してしまったらどうなってしまうのだろうか。

今まで懸命に魔王を倒す事だけを考え、日々生きてきたのに、目標が無くなり、他の村人みたいに畑を耕し、家族を持てるのだろうか。

命を奪う、奪われるの戦いをしてきて、普通の生活に戻れるのだろうか。

仲間と出会い、野宿したり、色々な街を見たり、冒険してきた人が、村の留まり、一生を送るのは無理なのでは?と思ってしまう。

ドラクエ11だと主人公は最後、結婚して幸せになるけど・・・。

まぁ、人それぞれ、十人十色の考え方があるから、話をまとめると、勇者、魔王によって考え方が違うって事かな・・・w


久しぶりのコメントありがとうございます。

コメントを残す事も勇気が居る事だと思います。

俺はその点、このブログを見ている人達に恵まれているんだと思います。

コメントで嫌な事を書かれる事も今の所無いし。

多分、普通に生きて、働いている人からしたら、何をしているんだ!ちゃんと必死になって働けって言われそうだけど・・・。

だから、勇気を出してコメントをしてくれた事に感謝したいと思います。

毎日更新していて、閲覧?アクセス数は分かるけど、イマイチ分からないけど、コメントがあるとやっぱり嬉しいです。

それこそ、嫌なコメントがあったり、嫌な事を言われれば、傷つくし、嫌な思いもすると思うけど、それも一意見として受け止めなければと思ってはいます。

そう上手く対応出来るかは分かりませんが・・・。

コメントの内容に答えようと思いますが、パニックになるのは俺も経験があります。

今は昔飲んでいた薬に比べると物凄く減って、状態は落ち着いたのかと思います。

だけど、昔は夜になる度に、不安定になり、毎日泣いたり、親に電話しては切られたりしていました。

自分ではどうする事も出来なくて、仕事も出来ない、お金は減っていくでパニックだったと思います。

俺の意見がアドバイスになるかは正直、分かりませんが、飛び降りをし、全てを捨ててしまって体の機能を失った今だから言える事。

なる様にしかならない。

そわそわしたり、パニックになった時は自分ではどうする事も出来ないのも事実。

薬に頼るのも一つだし、誰かに話をするのも一つ。

自分に本当にその薬が合って居るのかを見直すのも一つかも知れません。

俺は独り暮らしなので、困った時や寂しい時、どうする事も出来なかったので、最終的に道を失い、自殺に走りました。

そこまで ゆう さんが考えてしまって居るかは分かりません。

だけど、どこかで自分のガス抜き、ストレスを抜かないと俺みたいになってしまう可能性もあります。

第1歩としては、自分が何をした時、何時くらいにパニックになったり、体調が悪くなるのか知る事かと思います。

それが、夜ならそうなる前に薬を飲んだり、早く寝たり、その時間をどうやり過ごすのかを試すとか。

人の中に入るとなら、徐々に慣らすとか。

ゆう さんが何で苦しんで居るのか俺はまだ分からないので、俺が出来るアドバイス?言える事はこんな感じです・・・。

先の事を考えると俺も不安です。

もし、ずっと独りだったらどうしようとか。

お金が底を尽きたらどうしようとか。

でも、本当になる様にしかならないと諦めとも取れるし、受け入れとも取れるかも知れませんが、今の現状を受け入れると少し、本当に少しですが、楽になるかも知れません。

それと仲間を探そうとしてみて下さい。

俺はまだ居ませんが、心を打ち明けられる仲間を。

辛い時に助けてくれる仲間を。

どこで見つかるかは分かりません。

ネットなのか街中なのか、病院なのか。

いつ見つかるのかも分からないけど、人間は一人では生きていけないから。

上手く伝えられているのか、分からないけど・・・。

もし良かったら、またコメント下さい。

俺が分かる事、知った事、体験した事で答えられる事だったら、力になりたいと思います。

入院までもう少しですが、それまでブログをよければ、覗いて下さい。

あ、アルフに反応いただいて、嬉しかったです^^


転生したらスライムだった件1 (GCノベルズ)

転生したらスライムだった件1 (GCノベルズ)

  • 作者: 伏瀬
  • 出版社/メーカー: マイクロマガジン社
  • 発売日: 2014/05/30
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

ゆう

コメントに丁寧に答えていただき、ありがとうございます。
ご自身の体験を交えた返答で、とても参考になりました。

薬は病院に行かなくなり、止めてしまいました。
新たに病院に行くことも検討したいです。

「なる様にしかならない」その通りですね。
ただ、理屈は理解できても、その境地に達するのはなかなか難しいですよね。
「あるがまま」を受け入れる境地に近いかもしれません。
パニックに対する具体的な対応策までありがとうございます。
社交不安なので参考になります。

仲間っていう響きは良いですね(勇者の話だったので特に)。
友達より近い関係という感じがします。
なかなか難しいとは思いますが、そのような「仲間」に出会えたら嬉しいです。
by ゆう (2018-03-18 01:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。