So-net無料ブログ作成

力が欲しいか・・・ [日々]

こんばんはtakashiです。

力が欲しいか・・・欲しいのなら、くれてやる!

コミックス アームズ より ジャバウォックの台詞ですが。

サンデーで連載していた本ですが。

もし、力をもらえる、授けられるとしたら欲しいですか?

力って色々あると思う。

お金だったり、それこそ、筋肉だったり。

後は、何だろう・・・。

人との繋がりも力になるのかな。

例えば、テレビ関係者の人との繋がりだったり、編集者、経済界だったりと。

皆さんはどんな力が欲しいですか?

人によって持っている力は違うと思う。

経済に影響を与える程のお金を持っていたり、オリンピックだったり、格闘技で優勝出来る程の力を持っていたり。

俺は何も力を持っていないんだな~ってそう思うと当てはまるw

お金だって持っていないし、力だって平均男性よりちょっと低いと思う、人との繋がりだって無い。

もし、世界を壊せる力を手に入れたとしたら、それを良い方へと使う事が出来るだろうか。

何だかで読んだけど、人は人によって人の人生や他の命をどうこう出来る力が違うって。

確か、言い回しは違ったと思うけど、そんな事が書いてあった。

例えば、子供は捕まえてきた昆虫の命を絶つ事も出来るし、生きながらえさせる事も出来る。

一国の主だったら、国民全員を。

もし、本当に世界を動かせる力を手に入れたら、それを使ってみたいとは思わないだろうか。

前に、勇者と魔王の話をしたが、俺みたいな者が魔王の様な力を手に入れたら、それこそ、世界を滅ぼして、勇者に倒されるだけかも知れない。

例えば、メラ(ドラクエの炎の呪文)を使える様になったとしたら、多分、公園で連発しているかも知れない。

で、MPが切れて、救急車で運ばれるか、翌日、目が覚めて、後悔し、家に帰るか。

まぁ、だからと言って、そういった力があっても、世界を滅ぼして良い訳ではないけど。

何だったかな、コードギアス 反逆のルルーシュ だったかで、刺しても良いのは刺される覚悟のあるヤツだけだ!だったかな、他のアニメだかで、力を手に入れたら、それ相応の責任が伴うとも書いてあった気がする。

まさにそうだと思う。

話は変わってしまうかも知れないが、家庭を持ったら、その家庭、家族を守る責任が出てくるし、生き物、ペットを飼ったら、その命を全うするまで責任を持って育てなければならない。

当たり前の事かも知れないが、自分の行動に責任を持つと言う事が大人の最初のステップな様な気がする。

昨日は書き忘れてしまったが、今日の気分のカラーは黄色 イエローである。

テンションはいつもと変わらず、少し下がり気味だったが、ほんの少し、温かく、春の訪れを感じたから、黄色だ。

もし、俺のブログを毎日欠かさずに見てくれている人が居たら、気軽にコメントを残して欲しい。

勇者と魔王の記事や、その他の事。

俺のブログを読んで居る人の意見とかも聞きたいし、参考にしたいと思って居るから。

では、また明日!


ARMS(1) (少年サンデーコミックス)

ARMS(1) (少年サンデーコミックス)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1997/10/18
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。