So-net無料ブログ作成

タトゥー [日々]

こんにちはtakashiです。

体調は相変わらず良くない、今日は行かなかったので、朝ゴミ捨てをしてから寝てたけど、昼過ぎに再度眠剤を飲んだけど、寝られなかった。

頑張るのが大変だ。

体力的にも精神的にも無理があるのかも知れない。

一昨日の夜、夜に食べすぎて夜中に下痢したりとか。

人と関わりたいと思う反面、疲れてしまう。

人に嫌われない様に、距離の取り方とか難しい。


今、話題のタトゥーの話。

今はファッションで入れる人がいる。

俺は正直、刺青やタトゥーに対しては怖いイメージしかない。

ファッションとしては一生ものなので、取れないし、入れてしまうとプールや銭湯に入れなくなる。

それを覚悟して入れるんなら、問題ないと思う。

煙草と同じで良いイメージは無いと思う。

俺が入院中にラジオで聞いた話でおかしいと思うのがあった。

タトゥーを自ら入れておいて、スーパー銭湯とかに入れないのはおかしいって。

ラジオのDJが言っていた。

今の日本では刺青やタトゥーに対して良いイメージは無いからそれを踏まえて自ら入れたんだでしょ?って思う。

ネットニュースで昔の漁師は遭難した時とか失踪した時に、身元確認の為に彫り物をしていたみたいだけど。

でも、それとタトゥーと刺青は訳が違うと俺は思う。

このブログを読んで居る人達がタトゥーや刺青に対してどう思って居るかは分からないけど、俺は入れて居る人達でも良い人は居るとは思うけど、やっぱり怖い。

人を見た目だけで判断するなって言うけど、障害を負った人達への目も見た目で判断されてしまう。

今の世の中、今の日本ではこれが現実だ。

例えば、看護師さん、教師が刺青を入れていたら、自分の家族、子供を預けられるだろうか?

ちょっと躊躇してしまうんではないか?

だから、俺は漁師の彫り物と刺青、タトゥーは違う話では無いかと思っている。

必要なモノとそうでないモノ、

例えば、髪型。

禿げて居る人とスキンヘッドにしている人。

そう考えるともっと身近に考えられないだろうか?

禿げていて坊主の人と、自らスキンヘッドにして居る人、どちらに道を尋ねたいか?

見た目で威圧とかがあるんだ。

色んな偏見、覚悟があって、入れるんならそれはその人の自由だと思う。

それを偏見、差別だって言うんなら、入れなきゃいい話ではないのだろうか?

これはあくまで、俺の見解であって、誰かに強制とかするつもりはない。

俺のブログだから、俺の考えを言わせて貰った。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。