So-net無料ブログ作成

ナマケロ

こんばんはtakashiです。

今日は15時からポケモンGOのナマケロが大量発生した。

俺は16時から参加して、色違いを2匹捕まえ、ケッキング?だかって言う横になった大仏様みたいなのに進化させたのが合計で3匹。

大仏様はジムの防衛で使えるモンスターで有名で、俺は大仏様を持っていなかったので丁度良かった。

デイリーミッションも全部ナマケロで埋め尽くし、とりあえず3日間はミッションをこなさなくても大丈夫だと思う。

次はカイリューって言うトボけた顔のドラゴンを大量発生させて欲しい・・・。

それか卵を抱いてるラッキーって言うピンクのモンスター。

でも、イベントが始まって最初に捕まえたモンスターが色違いだったのは幸運だと思う。


話は変わるけど、今日絡まれた。

ポケモンを捕まえてたら、自動車に乗った男性が細道を通れないみたいでさ。。

俺はちゃんと脇に退けてポケモンを捕まえてたんだけど、すれ違い様に窓を開けて『邪魔だよ!』って言われて、俺はすみませんって謝ったんだよ。

でも、その人は車から降りてきて、道の脇の赤いコーンを退かし、去り際に『殺すぞ!』って言われちゃってさ。

え?ってなって、ポケモンを捕まえるどころじゃなくなった。

少し脇の道を自転車で走ってたらイライラがどんどん上がってきてさ。

何としてもその殺すぞ!って言った男を探し出して、警察へ突き出すか何かしたかった。

だからポケモンを探す所じゃなくなっちゃって。

普通に脇に除けて止まって捕まえてただけなのにさ。

殺すぞって言われた後、俺の中で何か嫌な感情が出てきたんだ。

俺を殺す。

その人からしたら怒った時に他人に対していつも言ってしまう口癖なのかも知れない。

でも、俺にとっては違った。

殺す、俺を殺そうとするんなら、相手も殺されても文句は言えないだろ?って感情が沸き上がってしまった。

北斗の拳の世紀末じゃないんだからさ・・・。

何でそんなに殺すとかって言葉を使えるの?

殺すって言葉って本当に殺そうと思った時に使うものじゃないの?

今日も嫌な気持ちで1日が終わった・・・。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。