So-net無料ブログ作成

俺の人生 [日々]

こんばんはtakashiです。

今日ブログを更新するのが2回目になる。

前は1日に2回更新する事があったけど、最近は疲れてそんな事が出来る状態ではなかった。

昨日は今の時間くらいに起きて、ご飯を食べて2時くらいに寝てたし。

最近はちょっと本当に病んでるな。

俺の中で今の仕事は最初から長く勤められない事は最初から聞かされてた事だったし、勤務してる間に次のを探せばいいって考えてたんだ。

だけど、先週の話し合いの時に今の俺の状態じゃ次の勤務先が無い事を知らされ、正直先が見えなくなってしまった。

生活保護を受給しても生きていきたい人はどんな状況だろうと生きて行くと思うし。

俺は何か踏ん切りが欲しかった。

楽しみも無い、幸せも無い、息抜きも無い、何も無い状態で頑張る意味を欲しかった。

それは退院してからずっと思ってた事でさ。

入院中は何で助かった、何で、何でってずっと思ってて。

助かって良かった、もう死のうとしないでなんて優しい言葉をかけてくれる人なんて存在しなくて。

他の人の人生は俺には分からない。

でも、俺にとってはこの人生、この俺の人生ゲームはベリーハードかヘル、デスくらい難易度が高い。

俺にとっては対した事無くても、その人にとっては壁になる事なんて誰にだってあるからね。

どうしたら生きる目的、頑張ろうって思える気持ちが出てくるんだろう。

体がキツくて、目が痛くて、頭が痛くて。

だから、今日も仕事を早退させてもらった。

時給制だから働かなければ俺にそのまま責任が圧し掛かるだけどさ。

今の仕事は俺が休んだとしても他の人にその責任が降りかかる訳じゃ無い。

多分、今、本当に気持ちが落ちてるんだと思う。

どうやったら確実に死ねるか、もう二度と病院のICPUで目を覚ましたくはない。

そんな事ばかりを考えてしまっている。

俺の人生って何だったんだろう。

自分の遺伝子を後世に残す事もしなかった。

それは動物的な考え方かも知れないけど。

何か偉業をこなした訳でもない。

ただ、DVを受けてきて育ち、10代で家を飛び出し、元彼女のおかげで薬を飲まないといけない生活になり、自殺未遂を何回も繰り返し、飛び降りて、生き延びて、就職して、無職になる事が決定して。

俺の人生なんて、たった2行程度の人生なんだ。

ちっぽけ過ぎる。

俺だって最初から自殺願望があった訳じゃ無い。

昔はそれこそ、自分の家庭を持ち、好きな人と結婚し、子供を育て、年老いて、死んでいく。

そんな人生を歩みたかった。

色んな困難が待ち受けてるとも思ってたし、挫折する事もあるって分かってた。

だけど、未来に、この先に希望がある、きっとあるって思いたかった。

だから頑張ったんだ、殺されそうになったり、心が破れそうになっても頑張ってここまで来たんだ。

助けて欲しい、ツライ、厳しい、俺には無理だって困った時はちゃんと助けを求めたんだよ。

でも、結局は他人は他人でしか無いんだよ。

死なないで欲しい・・・言葉にするのは簡単だ。

誰だって言える。

俺にだって言える事だし、出来る事だよ。

でも、その人を本当に自殺から救ってあげられるのってさ、その人と深く繋がらないと無理だし、信頼関係とか色々あって初めて本当に救いたいって思えるかどうかなんだよ。

医者みたいに外敵損傷を治すのとは訳が違う。

誰の目にも見えないモノだからさ。

だけど、自殺未遂者って誰の目からも分かる。

見た目とかじゃなくてね、その人がツライ思いをしてきたって。

だって行動で示して居るから。

でも自殺者を救えない、減らせないのが今の日本であり、今の世界、世の中なんだと思う。

困ってる人、死のうとしてる人を一人救うのにもしかしたら俺の人生、残りの人生をかけても足りないかも知れない。

そのくらい、人の命を救うのは難しい事だと思ってる。

俺は簡単に死にたいって言ってるつもりは無い。

もしかしたら、このブログを読んでる人の中で俺の事をそう思ってる人達も居るかも知れない。

でも、俺はリストカットを繰り返し、何かある度に死にたいって叫んだり、呟いている人とは違うって言いたいんだけども傍から見たら同じかもね。

長々と書いてきたけど、今の所、お先真っ暗、人生詰みました・・・。


タグ:2回目更新
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。