So-net無料ブログ作成

11月9日 木曜日 [日々]

こんばんはtakashiです。

鉄楽レトラの6巻が先に届き、最終巻を先に読んだ。

その本でこんな言葉があった。


生き方が下手だった

でも、それを恥じているのは自分だけ

母さんは毎朝、俺に目玉焼きを作るし

妹は俺への期待を忘れない

じいちゃんの掛け声で、外に出てみれば

友と作る、悪くない日が待っている

鉄楽レトラより、引用

途中は作品を読んで無いと分からないけど、最初の2行は結構良いと思った。

良い作品を作ったからと言って、次の作品も良いとは限らないけど、この鉄楽レトラは良い作品だと思う。


世界は決して優しくはない

優しさや愛であふれ返っている訳でもない

差別や偏見、暴力で傷つくだろう

沢山、傷ついて、悲しんで、生きるのが辛くなると思う

それでもまだ見ぬ明日を信じて生きている

明日を笑って迎えたいから

未来を信じて生きてたいから


って明るい詩を書いてみたけど、そんなに気分は明るくないんだよな・・・w

髪の毛が痛んで、途中で切れてる。

明日は晴れたらいいな





タグ:鉄楽レトラ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感