So-net無料ブログ作成

デッドライジング新作 [日々]

こんばんはtakashiです。

今日はデッドライジングの新作、4の事を書きたいと思います。

2017年12月7日の木曜日発売

主人公はシリーズ最多出演の フランク・ウェスト

最強のおじさんだと思いますw

おじさんが主人公のゲームはメタルギアなどいくつもありますが、ただのカメラマンでゾンビ相手にここまで立ち回るのは他に無いかとw

ゾンビと戦うのも面白いが、ゾンビパラダイスとかした所で頭がおかしくなった人間も見ものである。

俗にサイコパスと呼ばれる彼ら。

前作はコックだったり、殺人鬼ピエロだったり、普通の店長だったりと様々。

世界がおかしくなるとこうも頭のおかしい人が出てくるものなのかなって思います。

主人公の格好良さで言ったら、2のチャックの方がいいけど、箱○からプレイしている俺としてはフランクに対する思い入れは強い。

フランクはカメラマンなので、写真が撮れ、よく女ゾンビのスケベな写真や生存者の面白い写真を撮って遊んでいた。

このゲームは正直、最初は死にまくる。

だけど、死んでも経験値が溜まっていくので、やればやるほど強くなるので、初心者やアクションゲームが苦手な俺でもクリアが可能なのだ。

レベルは最高で50までなので、そこまでレベルを上げるのが難しい訳では無く、車や大量にゾンビをやっつけられる装備を手に入れれば簡単なのも魅力。

また、カプコンが出した作品のキャラクターになりきれるコスプレもあり、それを手に入れる為にやり込んだりと味の長いゲームである。

今回の4ではストリートファイターシリーズからキャミーのコスプレ。

ヴァンパイアハンターからはモリガン。

魔界村からはアーサー。

ロックマンシリーズからはフォルテが参加するみたいだが、予想でしかないが、隠しキャラが存在するのでは?

このゲームの魅力の一つがアイテムを掛け合わせて作る殺人兵器だろう。

自分で色々組み合わせて、最強の一つを作り出すもの面白い。

今回はゾンビスーツEXOなる物が存在するので、それも楽しみ。

PS4から販売されるので、フランクがゾンビと撮った写真をツイッターなどに投稿出来ると思うので、自分のお気に入りを上げようと思う。

今、公式サイトを覗いてみたが、カプコンのキャラクターになれる種類が結構多い。

オンラインで友達と協力プレイをしたり、上手い人に助けてもらえるのもありがたい。

今から発売が待ち遠しい作品。

誰か優しい人、これ下さいww





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感