So-net無料ブログ作成

怖くない、怖くない、怖くない [日々]

こんばんはtakashiです。

ホラーゲームをやる時に音量を小さくしてプレイすると怖く無いと聞いたのでやってみましたが、やっぱり怖いw

自分の好きな音楽を流しながらプレイしても・・・怖い・・・。

もう、ビビりながらプレイするしか無いのか・・・。

恐るべし、バイオハザード。

恐るべし、カプコン。

今日も何も無い1日だったので、ゲームプレイを書こうかと思う。

今日はとりあえず、不死身?の屋敷の主人をやっつけた。

斧を持って家を徘徊し、見つかると襲い掛かってくる。

何とか逃げて、保安官助手に手助けを求めたが、相手にされず、銃を貸してくれと言ったら、折りたたみナイフをくれた。

そんな小さいナイフでどうしろと言うんだ・・・。

心細いなか、その小さなナイフで化物親父と戦った。 物凄く怖かった・・・。

屋敷のガレージを空けると保安官助手が来てくれたが、親父さんが後ろから斧?スコップ?でやってしまった。

その親父さんを車で撥ねたがやられず、助手席に乗り込まれ、壁に正面衝突。

親父さんは燃えるなか、俺が手に入れた拳銃を口に咥え、頭を打ち抜いていた・・・。

それでも親父さんは死なず、何回も俺の前に立ちふさがった・・・。

結局、ナイフだけではやっつけられず、チェーンソーで切りかかり、上半身が無くなって、ようやく動かなくなった・・・。

こんな家族が後3人も居ると思うと、気が重い。



ってこれを何も知らない人が見たら、殺人鬼のブログな気がしてならないww

※あくまで、バイオハザード7のプレイを書き込んだだけですから!w





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感