So-net無料ブログ作成

お母さんは虫と一緒・・・ [日々]

こんばんはtakashiです。

今日も何も無かったので、バイオハザード7の記録を。

父親を倒すと次は母親が別館にてうろつき始める。

母親も気がふれているのか、独り言を言いながら廊下を行ったり来たり。

でも、その時、母親に攻撃してはいけない。

もし、攻撃しようなら虫が攻撃が背後から沸いて俺を襲い始めるからだ。

母親がうろつく別館は虫が沢山いて、そこら辺をうろつくだけで蜂?みたいなのが攻撃してくる。

部屋にあるガスバーナーを集め、虫の巣を燃やさなければならない。

でも、まだガスバーナーを手に入れても、母親は燃やさず、基本かわして行く。

梯子の上に母親が待ち構えていたりするが、気にせず上ろうとすると、攻撃が一定当たるとなのか、無理やり上ろうとするとなのか分からないが、梯子の下に落ちてしまい、消えてしまう。

倒したかと思うと、動く影が・・・。

父親があんなだったから、母親もこんなだ・・・。

俺は母親はそんなに強く無いだろうと思っていた・・・。

でも、彼女も違った。

普通じゃない。

もう人の姿はしていない。

手が伸びて、お尻は大きく、それはもう人の姿をしていなかった・・・。

こうなったらガスバーナーで燃やすしかない。

蜘蛛みたいな姿になった彼女の弱点は多分、そのお尻?お腹だ。

ショットガンやガスバーナーを駆使して、やっとの思いで彼女を倒したが、まだ兄貴、おばあちゃんが居る・・・。

まだ俺の悪夢は終わらない・・・。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感