So-net無料ブログ作成

ラグナクリムゾン [日々]

こんんばんはtakashiです。

先日、TSUTAYAにてコミックスのジャケット買いをしました。

ジャケット買いとは、本の内容とかを調べないで、本の表紙を見て買う事(俺がやっているだけ)

ジャケ買いで俺はダンジョン飯の作者の作品と知り合えたし、ドロヘドロとかとも知り合えた。

まぁ当たりを引く事もあれば、ハズレを引く事もあるので、そこが面白いけど。

今回買った本は 小林 大樹 作 ラグナクリムゾン 2巻まで出てるみたいだけど、とりあえず1巻だけ購入。

タイトルの意味は多分だけど、主人公と一緒に出てくるキャラの名前を合わせたのかと。

ファンタジー物が好きな俺としては、結構楽しめた。

ただ、欲を言えば、主人公が思いを寄せているレオの顔がちょっと下手かな~と・・・。

あとは先入観を持っては見ていないつもりだけど、どうしてもどっかで見た事ある!って感じのキャラクターが多々いるかな。

ブラックロックシュターで出てきたヤツに似てる!とか、ハンターハンターのキ○アみたい!とか。。。

色んな作品を読んでると、そういう経験があるから、ダメだな。

でも、物語は意外な結末へと進んで行ったから、次のコミックが楽しみ。

2巻、お金に余裕があったら、購入したい。



コメントありがとうございます。

結構大変な手術だったんですね。

小さい時、俺も入院し、手術した事があるけど、その時の思い出は眠る麻酔?にバニラやチョコレート、イチゴとか匂いがあり、それを看護師さんが選ばせようと聞きに来た事かな。

今思うと、あれは何だったんだろうって思う。

今は眠る麻酔?みたいなのは点滴を刺して、そこから白い液体が体を巡り、10秒も経たずに眠ってしまう。

起きると吐き気と寒気で酷い。

俺は何回手術をしても、あれは怖い。

小さいと尿道カテーテル入れないのか、昔だから違ったのかは分からないけど、出来れば入院は一生に1度で良いw

入院で1番どうしようか悩んでいるのは、入院中、とても暇だと言う事だ。

飯の時間以外、リハビリ、入浴が無いと本当に暇。

お金もそんなに持っていけないから、何か今から探しておかないとだ。


ラグナクリムゾン(1) (ガンガンコミックスJOKER)

ラグナクリムゾン(1) (ガンガンコミックスJOKER)

  • 作者: 小林大樹
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/10/21
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感