So-net無料ブログ作成

こち亀 [日々]

こんばんはtakashiです。

最近、積んである、こち亀を読み直してます。

何巻まで買ったか分からないから、新しく買えないけど。

クローゼットに閉まってあるこち亀の前半を読み直したいけど、出せないんだよな。


自分の苦情?だったり文句を言ってるのを見てしまう時ほど、気持ちが下がる時は無い。

自分の悪口を自分に直接言われるんなら、まだケンカだったり、言い合い、話し合いが出来るけど、俺の悪口を俺が知らない所で言われてて、それをたまたま覗いてしまった。

その人とは仲が良かったって勝手に思っていただけだった。

正直、ショックだった。

今日は本当に嫌な日だ。

ここ最近、良い事なんて無い。

ふと、昔の事を思い出した。

俺が長期入院中、朝の6時くらいから奥さんが来て、相部屋の中で旦那さんとおしゃべりをして居る人の事。

俺はまだ6時くらいで静かに過ごしてたかったし、朝ごはんが来るにも早すぎる。

眠い中、入院中の旦那さんと奥さんの会話が部屋中に響いていた。

多分、うらやましかったのもあるんだと思う。

俺のお見舞いは週1で、来る時と来ない時があるから。

うるさくて、看護師とかに話をしたら、そのオジサンに話が行って、その人は個室に移る事になった。

俺はたまたまシャワー室の方へ車椅子で行っていた帰りに市長さんと看護師、そのオジサンの会話を耳にした。

どうもワガママ言って、申し訳ありません。って。

俺がワガママを言って、結局、そのオジサンが個室に移る事になった。

本当はその場から離れたかった。耳を塞ぎ、目を塞ぎ、どこか遠くへ行きたかった。

今思い出しても、気持ちは下がる。

同級生の母親が俺に対して、良い事を思っていないって、その友達から聞いた時も。

結局、俺はそうやって、知らなくてもいい、切らなくてもいい人間関係までボロボロにして、独りになっていくんだと思う。

誰かが俺の悪口を言っていたら、多分、みんな不安はあると思う。

実際、言われて良い気分になるとは思えないし。

嫌な事から目を背けて、生きていけるなら、それにこした事は無い。




タグ:悪口
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感