So-net無料ブログ作成

バリウム [日々]

こんにちはtakashiです。

やっと金曜日。

明日、明後日って休みだけど、休みの日はずっと憂鬱としてるから仕事してたい・・・。

何もして無いよりもお金を稼いでる方が気が紛れていいし。

明日は何してようかな。

多分だけど、ずっとポケモンを捕まえてるか、買い物しにスーパーへ行くんだろうな。


今日、8時から健康診断を受けてきた。

前に会社の健康診断を受けた同じ場所。

前日の8時までにご飯を済ませなきゃいけなかったんだけど、結局9時過ぎにご飯を食べ、10時に水を飲むのをやめた。

朝5時前に起きて、服薬の薬を飲んだりしなきゃだからどっちにしても無理なんだけどさ。

前よりも色々な検査をした。

中でも一番キツかったのがバリウム。

今まで一度も飲んだ事が無かったから、ちょっと楽しみでもあったが、普通に不味い。

お腹を膨らませる薬を喉の奥まで流し込み、それをバリウムで飲み込む。

ちょっと温くて、飲むヨーグルトみたいにドロドロで変にちょっと甘いのが気持ち悪い。

ゲップをしたら再度バリウムを飲む事になると伝えられてたから、意地でもゲップはしなかった。

ゲップが出そうになったら、飲み込んで下さいって検査の人に教えてもらったからゲップはしなかったんだけど、検査のベッド?が回転するのがキツかった。

バリウムを胃の中に満遍なく付けるために、ベッドに掴まり、ゴロゴロと回転したり、ちょっと右へカラダを向けたりと大変だった。

下手な遊園地よりもアトラクション性があったんじゃないかな。

生ぬるいバリウムを検査の人が言うまま、少し飲んだり、横向いて飲んだり、飲み干したりと大変だった。

終わった後にすぐ下剤をもらったんだけど、帰りにまた下剤を貰い、カウンターで再度、下剤をどうぞって言われたけど、普段から下剤を飲んでる俺には必要が無かった。

さっきからウンコをしてるけど、バリウムが出てるのか分からん。

出ない場合、お腹が痛くなったり、体調不良になるみたいだから、出したいんだけどさ。

俺のお腹は普段から下剤を飲んでるせいか、あまり変わらない。

あと嫌だったのが採血。

採取するボトルみたいなのに針が伸びてるヤツで取られそうだったので、『すみませんが、トンボを使ってもらえますか?』って伝えた。

トンボを知ってる人居るかな。

採血とか病院で受ける時に、看護師の採血する人が摘むトンボの様な持ち手の付いた針とチューブが一緒になってるヤツ。

俺は入院で何回も採血や点滴をされてきて、トンボじゃないとグリグリされた時に痛いのを知っていた。

看護師さんは快く、トンボに変えてくれたんだけど、ボトルに付いた針を開ける前に伝えれば良かった。

俺の腕は何が悪いのか、血管が出にくく、グリグリされる事が多々あるんだけど、今回は一回で済んだ。

次に大変だったのが超音波でお腹を検査するやつ。

検査途中で腹筋が攣ってしまって、どうする事も出来なくなり、ちょっとタイム!をした。

それでも途中攣ってるのを我慢して、何とか終了した。


今回の健康診断、とても大変だった・・・。

正直、別に健康じゃなくても良いって思ったりもした。

とりあえず、バリウムウンコを出さないと・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感