So-net無料ブログ作成

通学途中で [日々]

こんばんはtakashiです。

今日の朝、ニュース速報でとんでもない事件が飛び込んで来た。

公園で小学生が切り付けられ、死傷者を出す事件を起こしたと。

昨日が仕事終わってすぐに寝て、途中で起きてしまい、23時過ぎに起き、ゴロゴロとしながらゲームし、二度寝、三度寝を繰り返し、頭がハッキリしていない状態だった。

ニュースは徐々にその事件で持ちっきりになっていった。

その時で死傷者が1名だったかな。

で、仕事が始まった時に2名って増えていった。

俺が何か出来る訳じゃ無いけど、居たたまれない事件だった。

犯人は51歳の男性、刺身包丁を二本持ち、児童達を切りつけていったらしい。

それこそ、今事件の犯人の年齢が正しいかチェックしたら埼玉でも今日同じ様な事件が起きたらしい。

その犯人は60代の男の人で通報があった場所へ警察官が向かうと唸りながら刃物を振りかざしてきたので、警察官は犯人へ向けて発砲、その後犯人の容体は不明との事。

今回の事件、何がダメだったのだろうか。

それこそ、防犯面で言ったらスクールバスだ、歩いて通うよりも普通は危険が少ないと思う。

バスが交通事故にあってとかってのとは話が別でさ。

アメリカのドラマとか映画観るとスクールバスだったり、親が送り迎えしてるのを観る。

日本よりも治安が悪いアメリカでスクールバスなんだもん、日本はこれからどうしていけば良いの?って話。

朝からお昼にかけて、その事件の事で持ちっきりだったのに今じゃどこも放送していない。

多分、夜のニュースでまた流れると思うけど。

亡くなられた遺族の方は本当に無念だと思う。

切りつけられた保護者の男性も亡くなられた女の子も。

まだまだやりたい事があっただろうに。

今回の事件、何より犯人が自害してしまったのがなぁ。

自分の友達、大切な人、家族が傷つけられたり、殺されたりした場合、その恨みだったり、感情をぶつける場所が無くなってしまった訳だ。

別に恨みや憎しみをぶつけたからって亡くなった人達が返って来る訳じゃ無いけど、無いよりはマシだと思った。

亡くなった人を心に留め、前に進むまでに何年かかるのだろうか。


ネットの書き込みとかを見てると自殺するなら1人で死ねとか見るけど、俺が考えるに最初から自殺へ頭が行っていた訳ではないと思う。

あくまでも俺のケースだけど、自殺する事を考えていた場合、どう死ぬか、どうやったら苦しまないで死ねるか、どれが確実かなど死ぬ事ばかり考えていた。

他人を巻き込んでなんて俺は微塵も考えなかった。

列車や電線、焼死などは考えたけど。

だから、今回の犯人は多分、普通に人が殺したくて、無関係の人、それも抵抗出来ない様な幼い子供を手にかけ、捕まるくらいならと自害したんだと思う。

普通に1人で死ぬのが嫌って考えなら自殺するにしてもあそこまでの大量の人達へ切りかかったりはしないし、包丁を2本購入している時点で殺害する意思があったんだと思う。

何だろう、本当に令和になってから幼い子供達が無くなる事件が多い気がする。

どんなに車に気をつけていても轢かれる時は轢かれるけど、朝いってきますって出て行った人と顔を合わせ、喋るのが最後になるなんて考えたらさ・・・。

悔やんでも、悔やみくれないよ。

どうやったら、人が安心して、安全に生きていけるんだろうか。

多分、人間だけの力じゃ無理な気がする。






nice!(0)  コメント(0)